★お片付けサポート★箱の中で停滞していた思い出のモノ

たくさんのブログの中から、
「Kurashi iroiro」に
お立ちより頂きありがとうございます。


名古屋市緑区在住の
整理収納アドバイザー 佐々木貴子です。

インフルエンザが猛威をふるっていますね・・・

息子はありがたいことに感染していませんが、
学校では、学級閉鎖が相次ぎ、
明日も我が身な予感です・・・

そんな中、前回娘のインフルで延期になってしまったお宅に
お片付けサポートに行って来ました。
継続のお客様です。
前回のレポートは↓です。



まずは、気になる前回の整理収納したスペース。
ちゃんと、キープ出来ていました!!

そして、玄関土間収納に、スチールラックを提案させて頂いてたのですが、
そちらも購入されて、購入するときにちょっとした計測違いがあったのですが、
そのおかげで??ひとつ収納棚を処分できたので、結果的にスッキリされていました。
1+1の予定が 1+1-1ということで+-0となりました。


さて今回は、

引っ越してきてすぐに出産され、
とりあえず、とりあえず今使わないモノ・・・
と引っ越しのままの段ボールなどが
置かれていた3階の屋根裏と
クローゼットの整理収納をさせて頂きました。

屋根裏部屋の現状は、
引っ越しの際の段ボールに入ったままのモノがある
使用頻度の低いモノを収納するにしても、定位置が決まっていないので、
なんとなく床に広がっていくという状況でした。

前回来た時より整理がすすんでましたが、
ラストスパートで、段ボールからどんどん出して、
要・不要を判断して頂きました。

思い出のモノは時間がかかりますので、
ひとまず、分けて、棚に収めました。
思い出のモノは夫婦それぞれの実家から持ってきた
卒業アルバムや写真、プリクラなどです。


before
b0369854_15114232.jpg

b0369854_15114841.jpg


after

b0369854_15113760.jpg

全ての段ボールがなくなりました!!!!

空のケースはスキーウェアを入れる予定。
小物用の引き出しケースは、他のスペースを整理収納した際に必要であれば使いたいとのことで、
最終要らないと判断できたら手放せそうです。
これだけのスペースが生まれると、
修理中のおもちゃ(写真左手前)の修理も早くすすみそうです!!



納戸は、なんとなく置いてしまうスペースかもしれませんが、
使用頻度の低いモノも、きちんと収納場所、定位置を決めましょう!!


ということで、アウトドア、思い出、旅行、
待機中の衣類、待機中のベビーグッズ、旦那様のモノ
など、アイティムごとにきちんとスペースを決めました。

見渡すと、何がどこにあるのか一目瞭然でわかるようになりました。

b0369854_15305892.jpg

手放すモノは、右側の袋と段ボール。
これがなくなるとかなりスッキリしますね。
(左側の衣装ケースは待機中のお下がり服やお譲りする子供服などです)


引き続き、クローゼットの整理収納にすすみました!!
後半はまた後日upさせて頂きます。


今回の整理収納、
思い出のモノが、段ボールの中というちょっとした暗闇から、
明るい棚に出てきて、
思い出のモノが喜んでいる感じがしました!!
(私だけでしょうか・・・・119.png
もう1歩進むには、
思い出の一つひとつと向き合って、
お気に入りのアルバムやボックスに入れてあげるといいですよね!!


177.pngお片付けサポートのご案内はコチラ⇒★★★

177.pngお片付けの基本セミナーの案内はコチラ⇒★★★
    2月20日(火)募集中です!!



日々の生活がスムーズに、心地よく出来るよう、
心を込めてサポートさせて頂きます。
お片づけのプロ、整理収納アドバイザーと一緒に
理想の暮らしへの第一歩を踏み出してみませんか?



お問い合わせ・ご予約はよりお願い致します。

    お申込みフォーム

もしくは
kurashiiroiro@gmail.com
までご連絡ください。

今日もブログをお読み頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチっとしていただけたら嬉しいです
⇓⇓⇓


にほんブログ村
素敵な整理収納アドバイザーさんのブログが探せます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
シンプルライフにあこがれて参加しました!



[PR]
by kurashiiroiro | 2018-02-03 15:50 | ≫お片付けサポート実例 | Comments(0)

自分の時間が持てるようになったママたちが、お片づけを通して心地よい自分時間を過ごせるようにサポートさせて頂きます


by 整理収納アドバイザー 佐々木貴子