★2パターンの散らかり方と対策★

たくさんのブログの中から、
「Kurashi iroiro」に
お立ちより頂きありがとうございます。

名古屋市緑区在住の
整理収納アドバイザー 
佐々木貴子(プロフィール⇒★★★)です。


我が家は、
セミナーの日は片付いた状態で開催していますが、

普段は、
やはり、生活していると、
どんどんモノが出てきます。

テーブルの上は、、
子どもたちの鉛筆や、ノート、
お菓子、
床には、帰ってきてからすぐに片付けないランドセル、
週末に持って帰ってきて、
すぐに洗濯機に持って行ってくれない体操服
など、
寝る前まで、散らかっている状態の時もあります。

たまに、片付けずに寝ちゃうこともあります・・・119.png


ただ、この散らかり方は、
①必要なモノ、
使っているモノが散らかっている状態。


戻す場所はちゃんとあります。

このパターンの対策は、
戻すことを意識するだけ。
もしくは、
○○する前までには、
戻そうね。
と声かけるだけ。
(ほんとは、声かける前に自分でやってほしいけど・・・)

このパターンだと、
ちょっと気が楽ですね。


もうひとパターンが、

②要らないモノ、
使っていないモノが

(必要なモノ、使っているモノに混ざって)
散らかっている状態。

戻す場所が決まっているモノ、
決まってないモノがごっちゃになっていたら、

片付けへのハードルがかなり上がってしまいますよね・・・。

戻す場所が決まっているモノは戻したけど、
まだ散らかっている状態です。。。

この場合、対策は、
使っていないモノを手放すか、分けるかしていかないと、
どうにも片付きません・・・

とりあえず、要らないし使ってないけど、
いつか使えそうだから、
今すぐ捨てなくてもいいか、
と、どこか隙間に押し込んでしまったり、
端っこに寄せて片付いた気分になったり、

という片付け方をして、
結局、モノが溢れて、リバウンドしてしまいます。


②のパターンのお部屋は、
一度、立ち止まって、

使っているモノ、使っていないモノを分けて下さい。

使っていないモノと向き合った時に、
残すか、残さないかは、
自分しか決めれませんが、

使っているモノと使っていないモノを
分けて収納するだけでも、
日々の生活がスムーズになったり、
快適に感じたりしますよ!!


この作業⇑
私と一緒にやりませんか104.png??


日々の生活がスムーズに、心地よく出来るよう、
心を込めてサポートさせて頂きます。
お片づけのプロ、整理収納アドバイザーと一緒に
理想の暮らしへの第一歩を踏み出してみませんか?


お片付けサポートのご案内★★★

整理収納個別アドバイスのご案内⇒★★★

お片付けの基本セミナーのご案内★★★


お問い合わせ・ご予約はよりお願い致します。

お申込みフォーム

もしくは
kurashiiroiro@gmail.com
までご連絡ください。

今日もブログをお読み頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチっとしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


もの、ごとランキングにも参加中です

[PR]
by kurashiiroiro | 2018-02-24 11:30 | ●整理収納のコツ | Comments(0)