なぜ「使っている」「使っていない」でわけるの??

たくさんのブログの中から、
「Kurashi iroiro」に
お立ちより頂きありがとうございます。


<ご提供中のメニュー>
お片付けサポートのご案内
★★★

お片付けの基本セミナーのご案内★★★
 ただ今、キッチンのお片付けセミナーの参加者募集中です!!
 5月29日(火)10:00~




名古屋市緑区在住の
整理収納アドバイザー 佐々木貴子(プロフィール⇒★★★)です。



さて、セミナーでいつもお伝えしているのですが、
お片付けでの
整理では、「不必要なモノを」取り除くという作業をします。


しかし、
ただ、要る?要らない?わけていくと、
使ってないモノも「要る」になってしまうことがあります。



そして、この「使ってないけど要るモノ」を
元に戻してしまったり、使っているモノと
一緒にしまい込んでしまったりして、
結局また、使い辛い収納になってしまいます。


収納とは使っているモノが使いやすい状態にある」ということが
前提なのです。


なので、整理では、

「使っている」「使っていない」で分けてください。


「使ってない」はさらに、

「使っていないから要らない」
「使ってないけど要る」
モノに分けてください。


そして、
「使っていないから要らない」
モノは??
そう、手放してください。(ゴミ?リサイクル?譲る?)

「使ってないけど要るもの」はそういうモノ!!とわかるように
「区別」して下さい。(思い出もモノや、手放すか迷うものも含みます)

思い出のモノはちゃんと定位置、収納方法を決めてください。
迷うものは、仮置きでも場所をきめて、定期的に見直してください。


そしてそして!!

「使っている?」「使っていない?」を自問自答していく中で、

「私、このモノ活かしてあげれてるかな?」って、

ひとつひとつ確認してくださいね。

モノは、使われてこそ生かされています。

自分の気持ち、
モノの気持ち、


そんなことを考えて行ったら、整理がすすむと思います。


お片付けの最初の一歩は整理から。




そして、その整理、
自分ではなかなか判断がつきにくいモノもありますが、
整理収納アドバイザーのアドバイスで、
判い断できるようになることもあります。



なかなか整理が進まない方は、
ぜひ、
お片付けサポート
★★★
をご利用くださいね。

まずは、お気軽にご連絡下さい。



お問い合わせ・ご予約はよりお願い致します。

お申込みフォーム

もしくは
kurashiiroiro@gmail.com
までご連絡ください。



今日もブログをお読み頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチっとしていただけたら嬉しいです


にほんブログ村



[PR]
by kurashiiroiro | 2018-05-18 12:28 | ●整理収納のコツ | Comments(0)